若者ではなく55歳以上の高齢スタッフを雇うメリットとは?

採用戦略研究所のHRアシスタントプランナー田中です。

採用戦略研究所は「採用戦略は経営戦略の重要ファクターだ!」のもと、
「求人の新しいスタンダードを創る!」を目指す、大阪府ベンチャー支援Booming!大阪にも採択頂いたベンチャー企業になります。
→具体的には自社採用サイトの構築支援やindeed広告の代理店などで200社以上の実績あり!

さて、この採用戦略研究所のブログでは、私たち入社間もないHRアシスタントプランナーが自らの成長や勉強もかねているのですが「採用に関するお役立ち情報」を企業の経営者様や人事の皆様に発信させて頂くことで、お役に立ちたいと思い立ち上げたブログになります。ぜひ、ご活用ください。

さて、本日の気になるニュース・トピックスはこちらです!
若者ではなく55歳以上の高齢スタッフを雇うメリットとは?
※出典「http://gigazine.net/news/20160423-hire-over-55/」より引用

この記事を読んで、55歳以上のスタッフを採用するメリットなどをお伝えしようと思います!

採用するメリットその1
◇◆経験が豊富だったり、優れた能力を持っていたり!◆◇

高齢者の経験

もちろん技術職に限らず、働いていた方なら何かしらの経験が豊富なのは確かで、分からないことを聞けるほどの知識と経験を持っている方が多いと思います。
やはり新人との大きな違いはその点ですね!

採用するメリットその2
◇◆定着率が高い◆◇
55歳を超えると仕事探しは困難になってくると思います。実際に求人で「35歳以下の方を採用※キャリア形成を図るため」みたいな文言は見かけますが、「55歳以上歓迎※経験を生かしていただくため」みたいなものは見ないですよねw
個人的には、この定着率の良さは「再就職の困難さ」にも原因があるのではないかと思っています。もちろん最近では働き方改革なども進んできているので、以前の職場よりも条件がいいというのもあると思いますが…
そこでこんな資料を見つけました↓↓↓

資料PDF

こちらは厚生労働省の「高齢者雇用の現状について」の資料になります。
この資料では平成26年の55歳以上の求職者数は約130万人で、就職率は約26.3%です。もちろん高齢になればなるほど再就職は厳しくなっています。つまり求職者の4人に1人しか就職できていません。
「一度やめると次が無い」という心配も当然あるのではないかと思います!

しかし、高齢者の採用に心配なことはたくさんあるように思う方が多いと思います。
~高齢者の健康面による長期稼働の心配~

高齢者の長期雇用について

ここが一番と言ってもいい心配点かもしれませんね。しかし、今の日本は元気な方が増え、平均年齢も伸びてきているようなことをニュースでもよく聞きます。
また、こんなデータを見つけました↓↓↓

総務省ホームページへリンク

こちらは総務省統計局のページで、高齢者の就業に関する資料が上がっています!
高齢者(60歳以上)の就業者数の推移を見てみると、平成元年で男性約200万人、女性約130万人だったのが平成26年には男性・女性共に約2倍に増えています。
さらには、70歳以上の就業率は男性約20%、女性約10%をキープしています。少子高齢化の日本では今後さらに高齢者の就業率が上がっていくと思います!

~PCなどに弱そう…~

高齢者のITリテラシー

PCやスマホでの勤怠管理を取り入れている企業が増えていたり、近日ではPCやスマホの操作が必要不可欠になっているように思います。
そこで、高齢の方は機械などに疎いイメージを持たれる方が多いかもしれませんね!しかしそれはただの個人差であると私は思います。
以前はスマホの販売をしていましたが、20代前半の方でも「スマホをもってみたけど使えないからガラケーに戻したい」という方もいらっしゃいましたし、スタッフよりもスマホやPCに詳しい60代70代の方もいらっしゃいました。
イメージだけで決めつけるのはよくないかもしれませんね!

今回紹介させていただいたページではアメリカの記事について書かれていましたが、アメリカでは高齢者に特化した求人情報サービスの提供も始まっているそうですし、実際に高齢者を採用することで会社を大きくすることに成功している企業もあるのだとか…
少子高齢化が今後も進む日本でも、高齢者採用の取り組みを進めるべきかもしれませんね♪

以上、田中でした!ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
次回はHRアシスタントプランナー芝が担当します!宜しくお願い致します♪

【セミナーのお知らせ】
弊社では採用に関するセミナーを多数開催しております。詳細は下記をご確認よろしくお願いいたします。

■詳細な情報はこちら
案内PDF:セミナー詳細はこちら
お申込みフォーム:https://goo.gl/LG9yX5

採用が難しい時代になりましたが、ぜひ採用費削減していきましょう!

株式会社採用戦略研究所
http://www.rs-lab.jp/
大阪府大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9F
お問合せ↓↓
http://www.rs-lab.jp/form/

関連記事

  1. 「成長し続ける人」を、組織全体で作る意味 評価「なぜ弱さを見せあえる組…

  2. 「今の新卒は…」とのボヤキはなぜ多いのか

  3. 若手社員の転職理由「人間関係が合わない」「ワークライフバランスが悪い」…

  4. 飲み会じゃなくてランチで良くない?会社懇親会の不満を解消する「部ランチ…

  5. 『内定者の囲い込みが辞退に繋がる?オワハラ企業』

  6. 『2018年から変わる障害者雇用率!企業として出来ること』