時間を減らせば作業効率は上がるの?-日本と外国の違い

採用戦略研究所のHRアシスタントプランナー田中です。

採用戦略研究所は「採用戦略は経営戦略の重要ファクターだ!」のもと、
「求人の新しいスタンダードを創る!」を目指す、大阪府ベンチャー支援Booming!大阪にも採択頂いたベンチャー企業になります。
→具体的には自社採用サイトの構築支援やindeed広告の代理店などで200社以上の実績あり!

さて、この採用戦略研究所のブログでは、私たち入社間もないHRアシスタントプランナーが自らの成長や勉強もかねているのですが「採用に関するお役立ち情報」を企業の経営者様や人事の皆様に発信させて頂くことで、お役に立ちたいと思い立ち上げたブログになります。ぜひ、ご活用ください。

さて、本日の気になるニュース・トピックスはこちらです!
銀行は万単位の人員削減、一方で未曽有の人手不足…透ける「要らない人材像」
※出典「http://biz-journal.jp/2017/12/post_21604.html」より引用

近年では『働き方改革』という事で残業を減らす取り組みをしたり、産休を男性も取れるようにしたりと、色々な取り組みが行われていますね!
私自身勉強不足で、あまり『働き方改革』 について知りませんでしたが、「海外では成功していて、日本はそれを真似して頑張っている」という認識をしていました。
(後ほど働き方改革についてしっかり調べたものも書きます←←)

◇◆日本は無駄な行為が多い?◆◇
この記事を読むまで私は
「どうして外国は日本よりもずっと勤務時間が少なかったり長期休みが多かったりするのに上手くいっているのか」
「日本は残業を増やしたり休日を増やしたりするだけで外国みたいに上手くいくのか」
と疑問に思っていましたが、確かに日本には無駄な時間が多いように思いました。
例えば、月に何度も会議を行って、その会議資料を作るのに時間をかけているけど会議の内容はGoogleのスプレッドシートでも使えば一瞬で済みそうなものだったり…
これは私が以前勤めていた会社の話ですが、これでは確実に時間の無駄だとは思いませんか?
今回題にさせて頂いている記事にも書いてありましたが、
「そんな時間があるならお客様との時間を増やした方が効率が良くないか?」と思うわけです。
店舗で働いたりしている人からすれば「お金は会議で生まれてるんじゃない!現場で生まれてるんだ!」って感じですね。私は前職で店舗スタッフとして思ってました(笑)

◇◆日本人の考えのせい?◆◇
個人的に海外は「まずは行動!」みたいな考えのイメージがあります。
そんなところが心配性な日本人と違うところなのかなと思います。
日本ではどうしても「失敗したら怒る・問い詰める」「リスクばかり心配する」みたいなところがあるのではないでしょうか。
「失敗しても怒らへんから」って言ってたのにめちゃんこ問い詰められるやん…自分でもちゃんと考えてるんやで…みたいなこともあったりなかったり(笑)
少なくとも「俺が上に怒られるんやから」という上司はいると思います。
こうなってくると
「余計なことをして怒られたくないから言われたことをする」
「怒られたくないからいちいち行動するのに許可を求める」
となっていくのではないでしょうか。

残業を減らしたり休日を増やしたりするのは必要ですが、それと同じように日本人一人一人が考えを一斉に変えることが必要なのだと思います。
とてつもなく難しい話ですが(笑)

◇◆そもそも本来の『働き方改革』って?◆◇
私は勉強不足なので
『働き方改革=労働時間の短縮・育休などの充実』だと思っていました。しかし、調べてみると私の認識とは少し違いました。
【5分で分かる「働き方改革」とは?取り組みの背景と目的を解説】
https://bowgl.com/2017/09/07/work-style-reformation/
こちらのページでは
働き方改革とは『一億総活躍社会』実現に向けた取り組みで、『一億総活躍社会』とは50年後も人口1億人を維持し、職場・家庭・地域で誰しもが活躍できる社会。と書かれています。
つまり、労働人口の増加と生産効率の上昇を目的とした改革ということです。

働き方改革

こんな事知ってて当たり前だろ!と思われる方も多いと思いますが、私は今さらになって知りました。
このブログを書くたびに私の知識が増えていくのを実感します(笑)
『働き方改革=労働時間の短縮・育休などの充実』ではなく、働き方改革とはもっと大きな目的を指した言葉でした!

以上、田中でした!
今回は私の勉強会になってしまいましたが、
最後まで読んでいただいてありがとうございました!!
次回は芝が担当します!

【セミナーのお知らせ】
弊社では採用に関するセミナーを多数開催しております。詳細は下記をご確認よろしくお願いいたします。

■詳細な情報はこちら
案内PDF:セミナー詳細はこちら
お申込みフォーム:https://goo.gl/LG9yX5

採用が難しい時代になりましたが、ぜひ採用費削減していきましょう!

株式会社採用戦略研究所
http://www.rs-lab.jp/
大阪府大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9F
お問合せ↓↓
http://www.rs-lab.jp/form/

関連記事

  1. 若手社員の転職理由「人間関係が合わない」「ワークライフバランスが悪い」…

  2. 転職活動中の女性に聞く「転職理由」とは?子どもがいる女性は「年収アップ…

  3. 「出世に興味ない」若者部下をやる気にさせる手はあるか

  4. グーグル社員が「労働時間」を問われない理由―「時間管理はおろかな考え方…

  5. 『働けない理由は何ですか?採用のアプローチ手段を考える』

  6. 書類選考一切なし、面接、一切なし!!斬新な採用方法が成功した理由とは?…