『採用ミスマッチを防ぐために必要な情報は何か?客観的情報について』

採用戦略研究所のHRアシスタントプランナー芝です。

採用戦略研究所は「採用戦略は経営戦略の重要ファクターだ!」のもと、
「求人の新しいスタンダードを創る!」を目指す、大阪府ベンチャー支援Booming!大阪にも採択頂いたベンチャー企業になります。
→具体的には自社採用サイトの構築支援やindeed広告の代理店などで200社以上の実績あり!

さて、この採用戦略研究所のブログでは、私たち入社間もないHRアシスタントプランナーが自らの成長や勉強もかねているのですが「採用に関するお役立ち情報」を企業の経営者様や人事の皆様に発信させて頂くことで、お役に立ちたいと思い立ち上げたブログになります。ぜひ、ご活用ください。

さて、本日の気になるニュース・トピックスはこちらです!
20代の就活経験者の選考時に最も話を聞きたい人は「一緒に働く社員」と言われています。つまり、誰と働くかが決め手になっているということです
※出典「https://www.p-partners.co.jp/news/20171026_news.html」より引用

約9割が職場のリアルな声を聞くことで、社内の雰囲気や将来のキャリアビジョンなどのイメージを膨らませています。

【 会社のイメージでなんとなく良さそうな企業を選ぶということ 】
就職をして転職を考えた時に、以前の就職活動では「入社前の情報収集が足りていなかった」と後悔する人が多いです。
(出典:https://www.p-partners.co.jp/news/20171027_news.html

しかし、このネット社会のいま検索したら出てくる情報は溢れていますよね。
・優良企業の見極め方
・ブラック企業の条件
など検索に入れるだけで多くのサイトが存在しています。このように、学生はメディアから情報を収集します。

私自身も就活の際は、口コミサイトや企業名を検索してどうにかして「会社の情報をWedから集めよう」としていました。
その中で、どこをみていい会社なのか、わるい会社なのかを選ぶには困難な量の情報が流れていると感じました。
(会社だけでなくて、業界や職種の情報も流れてくるので)

つまり、多くの人が入社後に公開した(離職)の理由に「もっとしっかりと企業研究をすればよかった」と答えている調査結果が出ているということは、

情報が溢れすぎてどこをみて会社の判断をすればいいかわからない

なんとなくで良さそうな会社を選ぶ

雰囲気で判断したので、実際のイメージと違う(ミスマッチ)

転職(離職)!

というプロセスに繋がると言えます。

【 多くの離職者は「企業研究不足」を後悔している 】

もちろん、自社の理念やビジョン・社風や働いている人の人柄などは採用活動にとって非常に重要であることは事実です。
しかし、就職はするがその後の離職に繋がるリスクを含みます。
記事にもあるように、企業側が学生に対して情報を発信する際に客観的な情報を発信することで学生に納得感を高めてもらう必要があります。
それでは、会社の雰囲気や社員の人柄など主観的な情報ではなく客観的な企業の情報の見せ方はないのでしょうか?

以前、「社員の健康は採用にも関係する?」
http://www.rs-lab.jp/20171127/
という記事の中に、CSRが就活生には一つの情報源として活用されている。と書きました。

同じように、経営情報や・IR情報も学生はチェックしています。
(出典:https://at-jinji.jp/expertcolumn/76

まとめとして、会社で「誰と働くか」を重視する求職者にも、自社のことを正確に理解してもらうには経営情報や・IR情報という客観的な情報の提供も必要になっています。

結果的に、企業と学生の双方が納得する採用に繋がると言えます。

以上、記事を読んでの芝の気付きになります。

【セミナーのお知らせ】
弊社では採用に関するセミナーを多数開催しております。詳細は下記をご確認よろしくお願いいたします。

■詳細な情報はこちら
案内PDF:セミナー詳細はこちら
お申込みフォーム:https://goo.gl/LG9yX5

採用が難しい時代になりましたが、ぜひ採用費削減していきましょう!

株式会社採用戦略研究所
http://www.rs-lab.jp/
大阪府大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9F
お問合せ↓↓
http://www.rs-lab.jp/form/

関連記事

  1. 『従業員がストレスで休職や離職してしまう・・。予防としてストレスチェッ…

  2. 『社員の健康は採用にも関係する?<健康経営>からみる企業イメージ』

  3. 受け身型採用からの脱却。0から戦略を立て直したキヤノンの新たな採用手法…

  4. 副業を推進で人材を吸収!?

  5. 転職で人は何を期待し、何に不安になるのか

  6. 飲み会じゃなくてランチで良くない?会社懇親会の不満を解消する「部ランチ…