企業がいま「縁故採用」に本気になるべき理由

採用戦略研究所のHRアシスタントプランナーの西村です。

採用戦略研究所は「採用戦略は経営戦略の重要ファクターだ!」のもと、
「求人の新しいスタンダードを創る!」を目指す、大阪府ベンチャー支援Booming!大阪にも採択頂いたベンチャー企業になります。
→具体的には自社採用サイトの構築支援やindeed広告の代理店などで200社以上の実績あり!

さて、本日の気になるニュース・トピックスはこちらです!
『企業がいま「縁故採用」に本気になるべき理由』

URL:「http://toyokeizai.net/articles/-/212888

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆始めに・・・
有効求人倍率が高騰し、求職者が企業を選ぶ時代と呼ばれて久しい今日、「お応募がない。」「採用までつながらない」そんな声をよくお伺いします。採用をする中で、最も重要視されている母集団の形成に苦戦している企業はとても多いです。人材紹介会社や求人媒体を活用しても、母集団を確保できない状況ですよね。そんな中で、今回は注目を集めている「リファラル採用」について話していきましょう!!

◇◆中途採用は景気変動に敏感◆◇
中途採用の動向は景気の変動にとても敏感です。景気が悪化すると、中途採用は直ちに減少し、逆に回復~上昇すると、中途採用もたちまち回復します。これは、中途採用=即戦力という考えなので景気に敏感になります。
新卒採用は、時間をかけて育成するという面があるので、景気変動に影響されにくいです。しかし、景気がかなり悪化して新卒採用に影響を与えた時期があります。それが1990年中盤~2000年初頭にかけて続いた金融危機です、
戦後最大の就職氷河期と呼ばれ、経験した人も多いと思います。2003年には大学生の就職率は55.1%と過去最低を記録しました。例年100名の新卒採用をする会社がゼロ採用を5年続けたケースもあったそうです。
しかし、日本の景気が回復したことにより中途採用が回復しました。新卒の採用を減らした影響により中堅層が大幅に足りない事態になり、「大沸騰状態」になりました。
企業は中途採用をするために母集団を必死で確保する動きをとりました。冒頭で話したように、人材紹介会社や求人媒体を使って母集団形成を試みましたが、現在思うように母集団が集まらない状況です。

◇◆注目されている「リファラル採用」◆◇
そこで注目されているのが「縁故=リファラル採用」です。縁故採用というと会社のオーナーや取引先から「就職先がないから何とかしてくれないか」と頼まれて仕方なく採用するマイナスなイメージがあるかもしれません。しかし、会社の成長に寄与するくらい重要な手法かもしれないと注目が高まっています。現在では、社員の知人や友人を紹介・推薦してもらうことで行う採用手法のことでもあり、昔の考え方、やり方が違いようです。
米国ではリファラル制度と呼ばれ、主流の採用手法になっています。2012年には大手企業の採用経路として最も多かったのは、このリファラル採用とのことでした。
最近では、サイバーエージェント、コロプラ、GMOメディアなどの人気ベンチャーでも貴重な採用経路として活躍し始めています。

◇◆協力してもらうためには?◆◇
リファラル採用をするときによくあるのが「紹介してくれた方に5万円差し上げます」問う内容です。内容自体は悪くはありません。しかし、社内に告知しても一向に紹介してくれる気配がない。実際に社員に聞いてみたところ、誰一人真剣に取り組もうとした人はいなかったんです。なぜそうなってしまったのか?それはただでさえ忙しい社員にとって、紹介者のリストアップやアプローチはそれなりの負担になるからです。もっと活用するのであれば、社員が「ならば、協力しよう」と思える仕掛けが必要なのです。
まずはリストアップです。その会社に合う人材をイメージすることは簡単であるように思えます。ただし、そうした人材が周囲にいても意識していないと見逃してしまいがちです。
次に、アプローチ。人事部の経験がないと、声をかけて、自社の応募に繋げる活動がうまくできない場合もあると思います。それを解決するための、シンプルなアクションプランを作り、社内に告知することが大切です。
「君はうちの会社に会っているかも。一回人事に会ってみない?」というアクションプランで良いんです!
報酬制度はとても魅力的ですが、それ以上にアクションプランを立てることがとても大切です!ぜひ、今後の採用の主流になると思われますので活用してみてください!!

以上、記事を読んでの西村の気づきでした!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

お問合せ↓↓
http://www.rs-lab.jp/form/ 
Facebook: @saiyousenryaku

【セミナーのお知らせ】
弊社では採用に関するセミナーを開催しております。詳細は下記をご確認よろしくお願いいたします。

【遅れをとらないための勝ち組セミナー】
■日程
3月29日(木)NLC新大阪8号館/11階/大会議室
3月30日(金)NLC新大阪セントラルビル/3階/大会議室
■時間
15:30~17:30
■参加費
特別無料

■お申込みはこちら:http://ur0.work/Irp2

採用が難しい時代になりましたが、ぜひ採用費削減していきましょう!

株式会社採用戦略研究所
http://www.rs-lab.jp/
大阪府大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9F
お問合せ↓↓
http://www.rs-lab.jp/form/

関連記事

  1. 『会社に良い人材意を引き寄せる―「ミライ採用」のススメ』

  2. 定着率を高める求人広告は具体的な情報提供と迅速な対応システムが必須

  3. indeedの課金の仕組み

  4. 『求職者が転職活動中に企業に求める説明は「採用されてからのミッションや…

  5. 採用に成功した秘訣とは?【タクシー会社編】

  6. ホワイト飲食企業を目指して、労働環境を変えていった事実を伝えたら、優秀…