新入社員の7割以上が仕事よりプライベート優先。実力主義の職場で働きたい人も6割超え!

採用戦略研究所のHRアシスタントプランナーの西村です。

採用戦略研究所は「採用戦略は経営戦略の重要ファクターだ!」のもと、
「求人の新しいスタンダードを創る!」を目指す、大阪府ベンチャー支援プロジェクトBooming3.0にも採択頂いたベンチャー企業になります。
→具体的には自社採用サイトの構築支援やindeed広告の代理店などで300社以上の実績あり!

さて、本日の気になるニュース・トピックスはこちらです!
新入社員の7割以上が仕事よりプライベート優先。実力主義の職場で働きたい人も6割超え!
URL:「http://blogos.com/article/290161/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆始めに・・・
4月に新入社員も入社して、研修を始めている企業ばかりかと思います。入社して17日が経過して、新入社員の気持ちはどのようになっているのでしょうか。今回、そのデータ・資料がありましたのでお話していきたいと思います。

◇◆理想の上司・先輩とは?◆◇
働きたい職場のアンケートを取ったところ、「個人が評価され、年齢・経験に関係なく処遇される実力・成果主義の職場」と回答する人が65人で、「ある年代までの平等に処遇される年功主義」の35%を大きく上回る結果になっています。
また、働く目的として最も多く支持を集めたのは、「やりがいや充実感を得ること」40.9%、「自分の能力を高めること」33.5%、「いろいろな人に出会うこと」33.2%という結果になりました。
また、プライベートを仕事よりも優先すると回答した人は75.8%でとても高い数値になっています。
理想の上司や先輩に関しては「部下の意見・要望を傾聴する」が33.5%で、「仕事について丁寧な指導をする」が33.2%、「部下の意見・要望に対し、動いてくれる」29.0%の順の結果になりました。

◇◆女性の働き方にも変化が◆◇
将来の育児と仕事について、アンケートを取ったところ男性は「仕事を続けたい」が58.9%、「続けられる環境であれば続けたい」が33.4%で合わせて9割以上が仕事を続けたいと回答しました。女性でも「仕事を続けたい」が33.3%、「続けられる環境であれば続けたい」が48.6%と8割以上が働き続けたいと回答しました。

今後、新たな人材を採用するにあたって、求職者の動き、考えはとても参考になってくると思います。今の働いている社員や求職者の意見をもとに採用・定着につながる動きを採ることが大切ですね!

以上、記事を読んでの西村の気づきでした!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

お問合せ↓↓
http://www.rs-lab.jp/form/ 
Facebook: @saiyousenryaku

【セミナーのお知らせ】
弊社では採用に関するセミナーを開催しております。詳細は下記をご確認よろしくお願いいたします。

【◇◆自社を輝かせる!!◆◇求人原稿の作り方講座】
■日程
2018年4月23日(月)15:30~17:30(受付/会場15分前)
2018年4月24日(火)15:30~17:30(受付/会場15分前)
■参加費
1,000円/1社

より詳細なセミナー情報ページは下記になります。
http://www.rs-lab.jp/201803023-1/

■お申込みはこちら:https://goo.gl/QtpKvN

採用が難しい時代になりましたが、ぜひ採用費削減していきましょう!

株式会社採用戦略研究所
http://www.rs-lab.jp/
大阪府大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9F
お問合せ↓↓
http://www.rs-lab.jp/form/

関連記事

  1. 自社の採用がうまくいかない?その原因と対策とは?-【Part.4】

  2. 「第0新卒」の魅力とは?非大卒・高卒が新しい就活市場を作る

  3. 珍しい業態の飲食店の店長・幹部候補募集【ハイスペック層10名採用に成功…

  4. 自社の採用がうまくいかない?その原因と対策とは?-【Part.2】

  5. 【展示会で「人が集まるブース」にするための3つのポイントを展示会のプロ…

  6. 時代は動画。採用活動にも有効?!