理念

創業以来変わらない「経営理念」「企業理念」「経営方針」をご紹介致します。

経営理念

求人の[スタンダート]を創る

普通に求人募集をしても「人が来ない時代」に突入しております。それは有効求人倍率がバブル崩壊以降、最高倍率を更新したことが物語っています。
つまり、企業やお店が人を集めるために競争をしなくてはならないと生き残れない事を意味しますが、採用戦略研究所ではクライアントそれぞれの個性を活かした独自のご提案を行い、共に戦います。
そのため採用戦略研究所は、常に求人業界の最先端をいく「求人のスタンダート」を創造しクライアントをリードすること、「採用戦略は経営戦略の重要なファクターだ!」というこの考えをもっと広めることで適材適所な社会を作ることを使命としております。

企業理念

採用戦略研究所は求人革命を通して、企業の利益拡大・永続発展に貢献する。
私達は景気が回復している一方で、労働人口減少(少子高齢化)していく現状を考えると、企業にとって採用戦略が最重要課題になると考えております。いかに求職者にとって魅力ある企業に成長していくか、その魅力を求職者に理解してもらえるかを考えない企業は「仕事はたくさんある」が「働き手がいなくなる」、「働き手がいなくなる」からひとりひとりの負担が増えて「さらに働き手がいなくなる」という負のスパイラルに陥り、倒産する企業が増えていくと考えます。

今こそ厳しい現状に「革命」を起こすため、様々な採用戦略をご提案致します。私達は単なる求人広告代理店ではございません。市場のトレンドを分析し、企業にとって最適な採用戦略をご提案致します。

経営方針

目の前のお客様に
最高のパフォーマンスを提供し、
自信を持って紹介してもらえる

企業を目指す。

2014年4月に創業して間もない企業ですが、すでに私達は様々な人や企業に支えられています。
それは創業メンバーがそれぞれの仕事をするなかで、これまでにも真摯にお客様と向き合って
自身ができる最高のパフォーマンスを提供し、信頼を築いてきたからです。
そのため創業当初から一部上場企業~個人商店様の規模までお取引をさせて頂き、業績を伸ばし続けることができています。

また上場企業を含め、お取引させて頂いているお客様の半数以上がお客様からのご紹介です。
これからもすべてのお客様に「期待以上の満足」を提供し、「誰かに紹介したくなる」企業であり続けたいと考えております。