転職で人は何を期待し、何に不安になるのか

採用戦略研究所のHRアシスタントプランナー田中です。

採用戦略研究所は「採用戦略は経営戦略の重要ファクターだ!」のもと、
「求人の新しいスタンダードを創る!」を目指す、大阪府ベンチャー支援Booming!大阪にも採択頂いたベンチャー企業になります。
→具体的には自社採用サイトの構築支援やindeed広告の代理店などで200社以上の実績あり!

さて、この採用戦略研究所のブログでは、私たち入社間もないHRアシスタントプランナーが自らの成長や勉強もかねているのですが「採用に関するお役立ち情報」を企業の経営者様や人事の皆様に発信させて頂くことで、お役に立ちたいと思い立ち上げたブログになります。ぜひ、ご活用ください。

転職で人は何を期待し、何に不安になるのか
※出典「http://www.toushin-1.jp/articles/-/4770」より引用

この記事では転職者がどのような心境で転職しているのかという事が書かれています。
実際に、大学生で就活中にしっかり調べて希望した会社に入社しても2,3年程度で辞めてしまう人は少なくありません。

◇◆何を求めて転職したのか◆◇
この記事の中では、「高キャリアからどうして転職したのか」というようなことが書かれていましたが、実際数字ではどう表れるのか…
そこで、『エン人事のミカタ』から、「転職意向者5955人が回答した意識調査の結果」というものを見つけてきました♪
http://partners.en-japan.com/special/old/131113/
少し古い結果になってしまいますが、2013年「あなたが転職の際、重視することは何ですか?(複数回答可)」という調査では
1位 仕事内容 76.6%
2位 年収 66.3%
3位 やりがい 49.2%
という結果でした。
人間関係などではないことから「前の職場で嫌な目にあった」などではなさそうですね…?

◇◆やる気がある若者は転職しやすい?◆◇
先ほどの結果で、「やりがい」を求めるのは仕事へやる気がある人なのではないかと思います。
そこで、こんな記事がありました!
『なぜヤル気のある若手社員ほど早く辞めてしまうのか』 http://diamond.jp/articles/-/154095?page=3
この記事を読んで、確かに私も前の会社を「今の会社では未来が見えない」などという理由で辞めたなぁと思いました。
現代の若者と言われる人々は小学生のころから「将来を考える英才教育」のような、
将来何になりたい?と聞かれるのは幼稚園までで、小学生になれば「10年後はどうなっていると思う?20年後は?30年後は?」いう紙を配られ、やたら大きな枠を埋めるのに苦労した覚えがあります。
(前の世代からあるかも知れませんが…)
つまり、常に将来のことを考えている、漠然とした未来に恐怖して転職先を探すのです。
なので「将来定年までこの仕事を続けるのか?」と考えてしまう訳なんですね!
私も前職ではやる気に満ち溢れ、売り上げも同期の中では常に上位にいましたが、
「50歳まで携帯ショップでスマホこんなグレーな売り方してるのかな…そもそもその時までこの会社あるのかな…」と思った時に転職を決意しました。

◇◆どんな時に不安を感じ取るの?◆◇
「ある日突然転職しようと思った」といっても、やはり何かそう思ったきっかけがあるのは確かで、
私のそのきっかけは上記の記事で社員B君と同じようなものでした。
そのきっかけとは、仕事にも慣れて仕事が単調の作業と化したことで、「考えもせず働く作業を一生続けるのか?」と思ってしまったことです。
これも少なくない原因だと思います。

◇◆人材を輝かせるには…?◆◇
「やる気のある人材=学生時代に何かの役員などを積極的に勤めていた」などというのは期待できますよね!
しかしこれは、「単調な作業をするのが嫌で、常に考えて行動するのが好きなので役員になって権限を得た」という事でもあると思います。
つまり、上記の記事でも書いているように、仕事でも何かしらの権限を与えることが必要なのだと思います。
そうすれば責任感溢れる人材はやりがいを覚え、自分の存在価値を認めることができるのではないでしょうか。

「誰でもできる仕事」というのは逆に「自分じゃなくてもできるのか」と思ってしまうとやる気をなくしてしまいます。
実際に、過去に弊社であったマニアックな仕事の求人原稿は応募が多くありました。
そんな「こんな人募集!」「この資格のある方お待ちしています」というような
ほしい人材の明確な人物像を提示することが必要かなと思いました。

以上田中でした!
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回は芝が担当します♪

【セミナーのお知らせ】
弊社では採用に関するセミナーを多数開催しております。詳細は下記をご確認よろしくお願いいたします。

■詳細な情報はこちら
案内PDF:セミナー詳細はこちら
お申込みフォーム:http://urx3.nu/HLXe

採用が難しい時代になりましたが、ぜひ採用費削減していきましょう!

株式会社採用戦略研究所
https://www.rs-lab.jp/
大阪府大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9F
お問合せ↓↓
https://www.rs-lab.jp/form/

関連記事

  1. 【大学生★釘付け】抜群のアピール力があるキャンパス内広告は学生が多い4…

  2. 内定辞退を防止する3つのコツ

  3. 【展示会で「人が集まるブース」にするための3つのポイントを展示会のプロ…

  4. 『IT導入補助金制度』をご存知ですか?

  5. オフィス改革で残った残業と内定辞退。増えた管理職の負担はどう減らす?

  6. 飲み会じゃなくてランチで良くない?会社懇親会の不満を解消する「部ランチ…