『大切なのは「ユーザー目線」。自社の魅力を伝えることで採用成功率を上げる』

採用戦略研究所のHRアシスタントプランナーの西村です。

採用戦略研究所は「採用戦略は経営戦略の重要ファクターだ!」のもと、
「求人の新しいスタンダードを創る!」を目指す、大阪府ベンチャー支援Booming!大阪にも採択頂いたベンチャー企業になります。
→具体的には自社採用サイトの構築支援やindeed広告の代理店などで200社以上の実績あり!

さて、この採用戦略研究所のブログでは、私たち入社間もないHRアシスタントプランナーが自らの成長や勉強もかねているのですが「採用に関するお役立ち情報」を企業の経営者様や人事の皆様に発信させて頂くことで、お役に立ちたいと思い立ち上げたブログになります。ぜひ、ご活用ください。
他社の成功事例から課題はどこにあって、どんなことをして実際どのような効果が出たのかなど少しでも皆様の参考になる情報をお届けできるよう努めて参りますので宜しくお願い致します!

『大切なのは「ユーザー目線」。自社の魅力を伝えることで採用成功率を上げる』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、本日の気になるニュース・トピックスはこちらです!
『大切なのは「ユーザー目線」。自社の魅力を伝えることで採用成功率を上げる』
———————————————————————-
☆始めに・・・
今の採用市場は売り手市場と呼ばれていて、求職者が企業を選ぶ立場になっています。そんな中で、「この人と一緒に働きたい」という人材に対して、自社の魅力をいかに伝えるかが、採用成功率を上げる大きなポイントになっています。しかし、欲しい人材が求めている情報とは何か、どんな手法を使えばよいか、これは良い採用を目指す企業ならば悩む課題の一つだと思います。今回はコミュニケーションサービスで有名な「pixiv」が行った採用について紹介したいと思います。

◇◆採用をするにあたっての最大の課題とは?◆◇

ピクシブ株式会社の採用計画は、「1年間に何名採用しよう」という採用目標は立てていないそうです。つまり、一緒に働きたいと思える人材であれば、10人でも20人でも採用する、逆にいなければ0人でも構わないというスタンスです。
採用ターゲットは、事業ドメインやサブカルチャーに詳しいことが必ずしも必要ではないそうです。大切なのは「創作活動が最も楽しくなる場所を作る」という、当社の理念に賛同できることなどが大事だそうです。現在は、一つの分野を誰にも負けない知識を持つ「博士」、自らモノづくりをした経験を持つ「職人」、どんな意見も否定せず受け止め、建設的に発展させられるような「優しい人」といった人柄も採用の基準だそうなので、かなり母数は絞られてしまいます。また、採用競合との内定のバッティングで、上場企業や大手企業が多く、給与や待遇などの条件面だけでは対抗できないそうです。
そんな中で、候補者に本当に魅力を理解してもらうには、「体験」が重要になってきます。であれば、会社に直接来てもらうことが大事、知り合うことが大事という考えになります。

◇◆魅力を伝えるには説明会が有効。しかし…◆◇

会社の魅力訴求には、リアルなイベントが重要になってきます。ピクシブ株式会社は以前、200名ほどが参加できる規模の説明会を10回ほど実施していました。なので、トータル1000~2000名の方が来てくれますが、実は1名も採用ができなかったそうです。しかし、このことで「学生さんいらっしゃい」ではなく、「僕らの方から行きますよ」というスンタンスだなと考えたそうです。その新しいスタンスで説明会を始めたところ、参加者の雰囲気に変化が出ていたそうです。規模も20名~30名の小規模にしましたが、求職者との距離が近づいたことで現場の熱量も高まったそうです。

つまり、サービス作りと同じで、「ユーザーが何を望んでいるか」を細かくリサーチして形にしていくのは、採用において重要視すべき点です。それにより、採用手法も変わってきますのでしっかりと求める人物を理解すると良いと思いました!!ぜひ皆さんも採用ターゲットを明確にしてみてください!!

お問合せ↓↓
https://www.rs-lab.jp/form/ ;

【セミナーのお知らせ】
弊社では採用に関するセミナーを開催しております。詳細は下記をご確認よろしくお願いいたします。

■詳細な情報はこちら
案内PDF:セミナー詳細はこちら
お申込みはこちらから:http://urx.mobi/I5YQ

採用が難しい時代になりましたが、ぜひ採用費削減していきましょう!

株式会社採用戦略研究所
https://www.rs-lab.jp/
大阪府大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9F
お問合せ↓↓
https://www.rs-lab.jp/form/

関連記事

  1. 自社採用サイトを充実させることによって、応募が想定の3倍以上に

  2. 【初めて求人原稿を作る方へ】今回は「採用・定着共に向上した採用の成功事…

  3. 定着率を高める求人広告は具体的な情報提供と迅速な対応システムが必須

  4. 時間を減らせば作業効率は上がるの?-日本と外国の違い

  5. 『「嫁ブロック」の壁は厚い?崩す為の求人広告とは』

  6. 「あの人にしかできない」が生産性を妨げる⁉