【凄いブースのノウハウ】

採用戦略研究所のHRアシスタントプランナー田中です。

採用戦略研究所は「採用戦略は経営戦略の重要ファクターだ!」のもと、
「求人の新しいスタンダードを創る!」を目指す、大阪府ベンチャー支援Booming!大阪にも採択頂いたベンチャー企業になります。
→具体的には自社採用サイトの構築支援やindeed広告の代理店などで200社以上の実績あり!

さて、この採用戦略研究所のブログでは、私たち入社間もないHRアシスタントプランナーが自らの成長や勉強もかねているのですが「採用に関するお役立ち情報」を企業の経営者様や人事の皆様に発信させて頂くことで、お役に立ちたいと思い立ち上げたブログになります。ぜひ、ご活用ください。
他社の成功事例から課題はどこにあって、どんなことをして実際どのような効果が出たのかなど少しでも皆様の参考になる情報をお届けできるよう努めて参りますので宜しくお願い致します!

【凄いブースのノウハウ】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回は採用の合同会社説明会についてです!
最近は採用の効果事例を探してブログを書いていましたが、探していると採用のブースについてのページがあり、
興味があったので少し考えてみました。

よく大阪のハービスOSAKAなどで転職EXPOみたいなものがひらかれていますよね?
実際金額は何十万と大きな費用がかかり、手間も必要になりますが
その分多くの求職者と実際に顔御合わせて話ができるというのには大きな利点があると思います。
最近は採用のブースについてのお問い合わせなども採用戦略研究所にお寄せいただくようになりました。
では、どうすれば人が集まるブースを作れるのでしょうか?

 

◆こんな会社アピールは怪しい?!◆

こちらのページを御覧ください。
ブースの作成の極意のようなものが、漫画で分かりやすく書かれています。
http://www.zensin.jp/pdf/comic_04.pdf
※株式会社ゼンシン様 HP(http://www.zensin.jp/index.html)より引用させて頂きました。

しかし、この漫画で紹介されているような企業様はあるように思います。
インパクトはあるけどどんな会社か分からない。怪しい。と思われてしまうようなブースは私が行ったEXPOにもありました。
やはり、社内の雰囲気・社員同士の雰囲気が分かるようなブースの方が人が多く集まっていて、
怪しい企業は声をかけても立ち止まってもらえない、ティッシュ配り状態でした。

社内の雰囲気・人物が映っている写真、さらに言えば笑顔の人物が複数人映っているような写真を準備するのがいいかもしれませんね!
また、それをスライドショーのようにプロジェクターで流す企業様のブースも人が多く集まっていましたので、
いいアピールなのかなと思います。

次回は続けてもう少しブースの事をお話ししようと思います!
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回は芝が担当します♪

「合同会社説明会でどうしたらいいか分からない。」
「初めてだけど挑戦してみようかな……。」

そんなあなたは是非一度、採用戦略研究所までお問い合わせください!

お問合せ↓↓
https://www.rs-lab.jp/form/ ;

【セミナーのお知らせ】
弊社では採用に関するセミナーを開催しております。詳細は下記をご確認よろしくお願いいたします。

■詳細な情報はこちら
案内PDF:セミナー詳細はこちら
お申込みはこちらから:http://urx.mobi/I5YQ

採用が難しい時代になりましたが、ぜひ採用費削減していきましょう!

株式会社採用戦略研究所
https://www.rs-lab.jp/
大阪府大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9F
お問合せ↓↓
https://www.rs-lab.jp/form/

関連記事

  1. 「出世に興味ない」若者部下をやる気にさせる手はあるか

  2. 就活生へ、ある贈り物が話題に。

  3. 中途社員の離職率が50%→0%に!中途社員の即戦力化・定着させるには?…

  4. 2018年度「新入社員の意識調査」

  5. 『IT導入補助金制度』をご存知ですか?

  6. 期待の新人を辞めさせない、たった1つのコツ