就活生へ、ある贈り物が話題に。

はじめまして!採用戦略研究所の 植田 です!

私たち採用戦略研究所は、新しい採用のカタチを創る為、常に挑戦を続けているベンチャー企業です。
«採用戦略=経営戦略»であると考えており、常に一歩先をいく採用戦略をご提案いたします!

また2017年度には、大阪府ベンチャー支援プロジェクト「Booming!3.0」にも選定して頂き、これまで280社以上の企業様の採用活動をご支援させて頂きました。

このブログは、「採用に関するお役立ち情報」を企業の経営者様や人事の皆様に発信させて頂くことで、お役に立ちたいと思い立ち上げたブログになります。
是非、ご活用下さい。

さて、今回はツイッターで話題になったあるツイートについてお話ししたいと思います!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月28日、あるツイートが話題になったことをご存知でしょうか?
それは、食品メーカーKAGOMEの入社試験に応募し、落選した就活生の投稿です。

内容は『カゴメから自社製品の詰め合わせとメッセージが送られてきた。』というものでした。

実は、カゴメには以前から「エントリーシートを送って落ちた人に、自社製品を送っている」という噂はありましたが、あくまでも噂であり、もはや都市伝説のようなものでした。

しかし、写真付きで投稿された今回の件で、これまでの噂が事実だったと証明され、8万件のリツイートと15万回を超えるイイネが集まる程、大きく注目されたのです。

不採用だった場合に、選考結果を就活生に通知しない「サイレント企業」も多い中、こうした就活生に対するカゴメの対応に、私自身はとても驚きました。

莫大な数の就活生に対して、このような贈り物をするカゴメの意図について調べている中で、ある記事を拝見したので引用させて頂きます。
https://www.buzzfeed.com/jp/takumiharimaya/kagome?bffbjapan&utm_term=.hxNM7RP0w3#.ojDw05nLJG

この記事によると、こうした取り組みは10年ほど前から続けているそうです。
カゴメの経営理念にもある『感謝』を具現化したもので、多忙な就活生に対する感謝の気持ちを表現する為の取り組みだそうです。

また、商品の送付先は不合格者だけではありません。
次の選考に進んだ人も含め、時間を割いてエントリーシートを提出してくれた方全員に、メッセージを添えて商品を送付しているそうです。

『コストや手間はかかってしまいますが、それでも感謝の方が大きいです』と広報担当者の方がお話されているのを聞いて、純粋に感動しました。

また、話題となった投稿ですが、『サイレント企業にも見習ってほしい』というメッセージも一部記載されています。

サイレント企業とは、採用選考の不合格者には結果を通知しない企業のことを指します。
特に大企業に多く、応募者全員に結果通知をしていると、膨大な時間と手間がかかってしまう為、通過者のみに結果を通知するシステムを導入しているのです。
しかし、合否連絡を待っている就活生にとっては、明確に結果が分からない為「気持ちの切り替えがつかない」、「いつまで待てばいいのか分からない」、「マナー違反だ」といった声が上がっています。

そんな中、毎年数千人の応募を受けている会社がこのような対応をしていることに、きっと多くの人の心が動かされたことと思います。

複数の不採用通知を受けることは、多くの就活生が経験しています。
心が折れそうになります。
そんな時、こんな暖かな会社に出会うことで救われる就活生も多いのではないでしょうか。

就活生は、未来のお客様です。
カゴメの就活生に対する姿勢を、是非参考にしてみてください!

以上、植田でした!
最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

お問合せ↓↓
https://www.rs-lab.jp/form/ 
Facebook: @saiyousenryaku

株式会社採用戦略研究所
https://www.rs-lab.jp/
大阪府大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9F
お問合せ↓↓
https://www.rs-lab.jp/form/

関連記事

  1. 不人気業界の職種で採用に成功した理由とは?

  2. 珍しい業態の飲食店の店長・幹部候補募集【ハイスペック層10名採用に成功…

  3. HRテクノロジーの最新技術について(面接ツール編)

  4. これさえ満たせば上手くいく!「リファラル採用成功3つの条件」とは?

  5. 「世界一の人材ミスマッチ国」は日本だった!転職したい人と、企業が全然出…

  6. ワークス採用見通し調査(新卒:2019年卒)