2018年度改定最新版!103万の壁・130万の壁・150万の壁とは?!

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

こんにちは!採用戦略研究所の 高田 です!

私たち採用戦略研究所は、新しい採用のカタチを創る為、常に挑戦を続けているベンチャー企業です。
当社では«採用戦略=経営戦略»であると考えており、常に一歩先をいく採用戦略をご提案いたします!

これまで300社以上の企業様の採用活動をご支援させて頂き、今年も大阪府ベンチャー支援プロジェクト「Booming!4.0」に選定して頂きました

このブログは、「採用に関するお役立ち情報」を企業の経営者様や人事の皆様に発信させて頂くことで、お役に立ちたいと思い立ち上げたブログになります。是非ご活用下さい。
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

アルバイトを雇う上で注意しなければならない、年収の3つの「壁」。2018年1月からその「壁」に新しいルールも追加されました。
3つの壁によって所得税や雇用形態にどのような変化があるのでしょうか。


《アルバイトの103万の壁》


103万の壁は、配偶者や両親の扶養家族であるアルバイト(特に学生)に影響し、アルバイト本人だけでなく、扶養者の税額も変化するボーダーラインを指しています。

103万以下 → ・アルバイト本人の所得税が免除
・扶養者の税金が一定額免除
103万以上 → ・アルバイト本人に所得税が発生
・扶養者の免除されていた税金に支払い義務が生じる
(2018年より配偶者の扶養家族である妻(夫)のみ例外となった)

扶養家族の年収が103万円を超えると、それまで免除されていた所得税を払う必要がありますが、2018年1月から、扶養家族である主婦(主夫)の年収が103万を越えても、扶養者の免除されている所得税に支払い義務が生じないこととなりました。しかし、本人の所得税は例外なく課せられます。


《アルバイトの130万の壁》


年収額が130万円まで上がると、アルバイトが自身で社会保険料と年金を支払う必要があり、毎月の自己負担額が増加します。

130万以下 → ・社会保険料、年金の支払いなし
130万以上 → ・アルバイト本人に社会保険料、年金の支払い義務が発生

見落とされがちですが、130万円の壁については主婦(主夫)も対象です。年間130万円以上の収入がある場合、主婦(主夫)にも社会保険料と年金は自身で支払う義務があります。


《アルバイトの150万の壁》


2018年1月より150万円の壁が新しく登場しました。150万の壁により、配偶者の扶養家族である主婦(主夫)が働きやすくなりましたが、改正されたのは主婦(主夫)のみに適応される制度で、アルバイトすべてが対象ではありません。

150万以下 → ・配偶者は一定額の税金が免除される
(配偶者特別控除が受けられる)
150万以上 → ・配偶者の税金の免除が減額


《最後に》


2018年1月に改正された新しい控除制度は、女性のさらなる活躍を目的としています。アルバイト雇用現場で、主婦層がさらにシフト貢献できるようになりました。これは雇用主にとっても、アルバイトにとっても大きなメリットと言えますね♪
しかし、収入が増加することで社会保険料や年金など自己負担額も大きくなるのも事実です。そこで、本人の希望や家庭事情などをヒアリングして、適切なシフト管理が行うことが大切です!

以上、高田でした♪
最後まで読んでいただきありがとうございました!

※今回はこちらの記事を参考にさせて頂きました♪
【雇用主向け】103、130万の壁とは?2018年に加わった150万の壁も徹底解説

■新春!「採用」と「定着」のフリー漫談!

◆◇採用戦略研究所と採用定着実践会による、超豪華!フリー対談◇◆

 

11月に本を出版し、話題沸騰中の採用定着実践会。
300社以上の支援実績を持つ採用コンサルタントをゲストにお迎え

★その場で会社の悩みが聞ける★ 

「採用」や「定着」に関すること、どんどんご質問ください!
参加者からのご質問に、2人の採用コンサルタントが、その場でお答えします。

直接、2人に悩みが聞ける超豪華なセミナーです。
※2018年開催のセミナーで満足度が1番高かったセミナーをリメイクしました!

★「本気で採用したい」という熱意を感じられた方には本をプレゼント★

売り切れ続出、出版後わずか1週間で増版が決定した採用定着ノウハウ集をお渡しいたします!

詳細はコチラ

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
☆本件に関するお問い合わせ先☆

株式会社採用戦略研究所
大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9F
TEL:06-4300-7120 FAX:06-4300-7121
MAIL:share@rs-lab.jp
Face Book & Twitter: @saiyousenryaku
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

関連記事

  1. 【大学生★釘付け】抜群のアピール力があるキャンパス内広告は学生が多い4…

  2. 守れていますか?~アルバイトの労務管理~

  3. バイトデビューのスタッフを定着させる4つのポイント

  4. 原稿製作のおさらい

  5. 『IT導入補助金制度』をご存知ですか?

  6. 『土日祝休みの飲食店から学ぶ企業の価値観とは』