1. HOME
  2. ブログ
  3. 【保存版】Google for jobsとIndeed

【保存版】Google for jobsとIndeed

先月23日に日本で提供が開始された「Google しごと検索」。
(詳しくはコチラ▶【Googleしごと検索(Google for Jobs)ついに開始!】)

今回は、その「Google しごと検索」と「Indeed」の違いについてお話します!

それぞれの特徴


>Google しごと検索 ( 『Google for job』 )


・Google上で、求人に関するワードで検索すると表示される
・AIが、求職者の検索履歴をもとに求職者に合った求人を表示
・検索フィルタリング機能が充実

・料金は無料のみ(現時点で広告枠はありません)
・対応済みの求人媒体を利用するか、自社サイトを対応させれば自動で表示


>Indeed


・Indeedのトップページから検索する際は、「職種」と「勤務地」で検索
・期間や予算設定が自由(無料でも掲載可能・有料の場合も1クリックあたりの値段を自由に設定できます)
・Google上で関連するワードを検索された際も、上位に表示される

(広告枠の下・もしくはGoogle for jobの下に表示されます)


>共通点


IndeedもGoogle for jobも、求職者がインターネット上で仕事を探す検索ツールです!
求職者が、GoogleやIndeed上で求人を検索すると、あらゆる媒体・サイトから入力したものに合った求人が表示されます。

これまでは、媒体内でしか求人を見ることが出来ませんでした。
しかし、これらの検索ツールを使うと、様々な媒体に掲載されている求人を一度にまとめて検索することが可能になり、仕事探しが非常に便利になります!
会員登録なども不要で、誰でもネット上で仕事を探すことが出来るので、利用者は圧倒的に多く、多くの人に求人を見てもらえるようになります。


表示させるには??


IndeedもGoogle for jobも、対応している採用サイトや求人媒体に掲載すると自動で反映されるため、特に作業は必要ありません。
しいて言うなら、現在利用している採用サイトの制作会社や求人媒体側に、Google for jobに対応しているかの確認はした方がいいかもしれません。

Indeedに限っては、直接、求人原稿を打ち込む無料サービスもあり、こちらを利用するとIndeedに掲載されます。


最後に


多くの求人媒体がGoogleしごと検索で表示されるように対策をしているので、自社の採用サイトの運用を外部に任せているという方は、Googleしごと検索での心配はないかと思います。
ですが、「これから求人を載せよう」と考えていらっしゃる方は、Googleしごと検索にも対応済みの求人媒体や、求人広告代理店などをしっかりリサーチすることが大切です。

また、毎月発行しているフリーペーパーでも情報をまとめてますので、詳しくご興味ある方は是非ご覧ください!
以下URLからダウンロード頂けます。
https://www.hrpro.co.jp/download_detail.php?ccd=00817&pno=8

もちろん弊社もGoogleしごと検索に対応しています!
(詳しくはコチラ▶弊社採用サイト「トレマッセ2.0」の〈Google for Jobs対応〉について詳しくご説明します♪)
「これから求人を掲載しようと思っているが何をすれば良いかわからない」
「Googleしごと検索に対応している代理店を探している」
どんな悩みも、企業にとって最適な採用戦略をご提案致します。
ぜひお気軽にご相談ください♪

以上、高田でした!
最後までお読みくださりありがとうございました!

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*


私たち採用戦略研究所は、新しい採用のカタチを創る為、常に挑戦を続けているベンチャー企業です。
当社では«採用戦略=経営戦略»であると考えており、常に一歩先をいく採用戦略をご提案いたします!

これまで300社以上の企業様の採用活動をご支援させて頂き、今年も大阪府ベンチャー支援プロジェクト「Booming!4.0」に選定して頂きました

人材採用に関するノウハウは弊社に沢山ございますので、何かお困り事などあればご連絡くださいね。

* … * … * … * …* … * … * … * …*

【お問い合わせ先】
株式会社採用戦略研究所
HP:https://www.rs-lab.jp/
大阪府大阪市北区豊崎2-7-9
豊崎いずみビル 9F
TEL:06-4300-7120(セミナー担当係まで)
MAIL:share@rs-lab.jp
Facebook: @saiyousenryaku
Twitter:@saiyousenryaku

* … * … * … * …* … * … * … * …*

関連記事