アルバイト・パートの平均時給まとめ

平均時給

 
ZOZOタウンが時給1300円でバイトを募集し大きな話題を呼んだことが、記憶に新しい今日この頃。
千葉県と茨城県の物流センターの作業スタッフの募集でしたが、応募が殺到し、わずか3日で募集が終了しています😳

時給の効果は絶大だと実感しました。

そこで今回は、アルバイト求人の大手媒体それぞれが発表している平均時給をまとめてご紹介します!

競合の相場を知ることは、自社の求人を作る上でも大切なこと。
時給が全てではありませんが、同じ内容なら時給が高い方が人気なのは世の鉄則です。

若い人ほど、とくに時給を重視する傾向に強いです(4章参照)

 

1、速報!2019年5月の西日本平均は、1010円

まず最初のご紹介するのは、先日(6月4日)に発表されたばかりの平均時給です。
情報源:アルバイト募集の求人媒体『イーアイデム』と、『JOBギア』に掲載中の求人データ

<結果の概要>

  • 東日本エリアの平均:1042円
  • 関東4都県(東京・神奈川・埼玉・千葉)の平均:1059円
  • 西日本エリアの平均:1010円
  • 関西3府県(大阪・京都・兵庫)の平均時給:1025円

※東日本エリア:4都県と茨城・群馬・栃木・静岡県
※西日本エリア:関西3府県と奈良・和歌山・滋賀・福岡県

 

当ブログでは、関西を中心にご紹介していきます!
昨年の同時期と比べると、3府県では8円増、西日本エリアでは6円増と、ともに昨年よりも平均時給は上がっています。

(引用)パート・アルバイトの募集時平均時給 ~ 2019年5月 集計結果 ~

 

特に、事務職の時給が上がり続けており、大阪府の「事務職」の平均時給は、11か月連続で上昇しています。

「事務職」は、総じて求人倍率が低い人気職種です。
『時給は高ければいい』といわけではありませんが、求職者にとって大きな指標の1つであることは確かです。
人気職種でも時給が上がっているとなれば、他の求人に募集が集まりにくくなるのも納得です。

(引用)パート・アルバイトの募集時平均時給 ~ 2019年5月 集計結果 ~

特定のスキルが必要な「専門職・技術職」の時給は高く、1300円を超えています。
(特に高いのが薬剤師で、2000円を超える高水準です。)

その他の地域や、より詳細な調査結果は、アイデムの発表資料をご参考ください。
(参照)パート・アルバイトの募集時平均時給 ~ 2019年5月 集計結果 ~

 

2、若者人気絶大!『バイトル』の全国平均時給は1077円

続いて、『バイトル』に掲載された求人の平均時給をご紹介していきます。
24歳以下の会員が半分を占めており、若者の採用に強い媒体であることが大きな特徴です。

<結果の概要>

  • ●全国平均:1077円
  • ●前年比35円増、前月比14円増と、時給は上昇傾向に
  • ●関東エリアの平均:1131円
  • ●関西エリアの平均:1083円
  • ●九州エリアの平均:949円

 

全てのエリアで平均時給は上昇しており、九州以外の地域で1000円を超えています。
また、関西では「飲食」「販売」のみ1000円を割っている結果に。

(引用)ディップ株式会社の発表資料

 

職種ごとでみると、「調査業務」が1434円と最も高く、「パチスロ」1430円、「教師・講師・インストラクター」1428円と続いています。
時給が高いものの特徴として、「短期」「特定スキルの必要なもの」「体力的にタフな仕事」等が挙げられます。

 

(引用)ディップ株式会社の発表資料

多くの若者が利用している「バイトル」。
自社の求人を掲載するかどうかに関わらず、たくさんの高校生や大学生が見ている媒体なので、学生や若者のスタッフを募集する際は、特にご参考ください!

3、リクルート発表の平均時給データ

最後に、リクルートが発表している時給データをご紹介。
当調査は、『タウンワーク』『フロムエー』に掲載されている求人から算出されたものです。

<結果の概要>

  • ●三大首都圏(首都圏・東海・関西)の平均:1047円
  • ●首都圏の平均:1091円
  • ●関西エリアの平均:1014円(昨年より25円増)
  • ●全エリアで昨年より20円以上の上昇

 

こちらの調査でも、全エリアで平均時給が上昇しています。
過去の推移を見ても、少しづつ上がってきていることが分かります。

(引用:リクルートジョブズ発表資料

 

関西だと、飲食の973円を除き、全ての職種で1000円を超えています。
営業や専門職系で高水準なのは、他社の調査と共通しています。

タウンワークは、エリアごとにフリーペーパーを配布しており、地域に特化した募集に向いている媒体です。
「家や学校の近くで働きたい」など特定のエリアで働きたいと思っている求職者へのアプローチに効果的◎

4、実際、時給ってどのくらい重要なのか

こんな調査結果があります。

(引用)anレポート「アルバイト選びで最も重視することは?」

アルバイトを探す際『どんな項目を重視しているのか』のアンケート結果です。

世代によって違いはありますが、総じて『給与』を重視している人が多いです。
特に、若い人ほど、その傾向が強いことが分かります。

これから夏休み期間になり、アルバイトスタッフの確保に追われている方も多いのではないでしょうか。
高校生・大学生が夏休みを迎えるこれからの季節、今回ご紹介した時給データを是非参考にしてください!

【まとめ】アルバイト時給は1000円以上が相場

ご紹介した3社の時給データをまとめました。

【関西平均】

  • アイデム『イーアイデム』:1025円
  • ディップ『バイトル』:1083円
  • リクルート『タウンワーク』『フロムエー』:1014円

【全国平均】

  • ディップ『バイトル』:1077円
  • リクルート『タウンワーク』『フロムエー』:1047円

 

総じて、相場は上がってきています。
また、専門スキルが必要なものほど高時給の傾向があることもわかりました。

『長い間、時給を見直していない』『応募が減った(少ない)』と悩んでいる方は、時給の見直し時かもしれません。
弊社でも、時給の見直しを提案し、応募が増えた事例もありました◎

 

当ブログでご紹介した以外の媒体や、エリア・職種・業種ごとの時給に関する情報も、弊社にございます!
アルバイト募集を検討されている方は、一度ご相談ください。

 

関連リンク採用戦略研究所トレゾー


【保存版】求人原稿に効果的なキーワード
アルバイト採用に関する費用やコストまとめ
そのターゲット選び、間違っていませんか?!

問い合わせ先採用戦略研究所トレゾー


株式会社採用戦略研究所 ブログ担当者
大阪府大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル 9F
TEL:06-4300-7120  MAIL:share@rs-lab.jp
   @saiyousenryaku 🔍

< プロフィール >

採用戦略研究所 広報

広報担当 植田有佳子
採用戦略研究所

2018年5月、採用戦略研究所に入社。
毎日、SNSやメールマガジンで情報配信中!採用戦略ニュースも作っています。
採用に困っている方に、もっとお役に立てるよう奮闘中。

 

採用戦略研究所トレゾーお役立ち情報配信中


▶毎月発行している採用情報誌<採用戦略ニュース>

月初に当月分を公開! ▷次回は7月1日(月)に7月号を公開予定
個別で無料配布しているので、お気軽にご連絡ください。(メールマガジンでも配信中)
先月号は、下記リンクよりダウンロード頂けます。

採用戦略ニュース5月号 採用戦略ニュース5月号 採用戦略ニュース5月号
★バックナンバー(5月号)を公開中★

 

▶隔週で配信中のメルマガ<採用戦略ニュース>

2週間に1回、火曜日のお昼に配信しています!
次回の配信予定:6月4日(火)の12時
現在、1000名近い方にご購読いただいております✔

★登録はコチラから★

 

採用トレンドをお届け中<Twitter>

毎日更新しているので、最新の情報はツイートでチェック✔
ファボやリツイートが励みになります。
是非是非フォローしてください、お願いします。

ブログの読み逃し回避<Facebook>

ブログの更新情報はFacebookでもお知らせしています!
あわよくば、イイネやシェアもお願いします。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*


採用戦略研究所 社員の集合写真

私たち採用戦略研究所は、新しい採用のカタチを創る為、常に挑戦を続けているベンチャー企業です。
当社では«採用戦略=経営戦略»であると考えており、常に一歩先をいく採用戦略をご提案いたします!
これまで400社以上(2019年3月末時点)の企業様の採用活動をご支援させて頂き、今年も大阪府ベンチャー支援プロジェクト「Booming!4.0」に選定して頂きました!
人材採用に関するノウハウは弊社に沢山ございますので、何かお困り事などあればご連絡くださいね。

 

関連記事

  1. バイトデビューのスタッフを定着させる4つのポイント

  2. 5月のGWがチャンス!アルバイト採用に効果的なキーワードはこれだ!

  3. 外食業界の採用トレンドはリファラル採用に

  4. 守れていますか?~アルバイトの労務管理~

  5. 飲食店のスタッフ育成方法

  6. 3月の採用市場(中途・アルバイト採用)