「Google for Jobs」に求人を表示させるには…?

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

こんにちは!採用戦略研究所の 高田 です!

私たち採用戦略研究所は、新しい採用のカタチを創る為、常に挑戦を続けているベンチャー企業です。
当社では«採用戦略=経営戦略»であると考えており、常に一歩先をいく採用戦略をご提案いたします!

これまで300社以上の企業様の採用活動をご支援させて頂き、今年も大阪府ベンチャー支援プロジェクト「Booming!4.0」に選定して頂きました

このブログは、「採用に関するお役立ち情報」を企業の経営者様や人事の皆様に発信させて頂くことで、お役に立ちたいと思い立ち上げたブログになります。是非ご活用下さい。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴
先日本ブログでも紹介した「Google for Jobs」
日本での公開日はまだ未定ですが、すでに対応を完了させている大手求人媒体が多いようです。
そこで今回は、「自社の求人がGoogle for Jobsに表示されるようにするにはどうすれば良いのか」についてお話します♪

そもそも、Google for Jobsは直接投稿することができるのでしょうか。
答えは「いいえ」です。

《Google for Jobsに自社の求人を表示させるには?》

Google for Jobsに自社の求人を表示させるには2つの方法があります。
①Google for Jobsと提携している求人サイトに登録し、そこに求人を掲載する
②自社のウェブサイトがある場合はそちらに求人情報をマークアップし、サイトマップをGoogleに送信する
(こちらは後日詳しくお話します♪)

①の提携サイトに関しては、
・Facebook
・Linkedln
・Monster
・Glass door
などがありますが、Facebook以外のサイトはいずれも米国において利用者数が多い海外の求人サイトなので、Google for Jobsが日本に上陸した際の提携サイトが何になるかはまだ未定です。

②のマークアップの方法は次回詳しくお話しますが、自社サイトを持っていても「自分でやるのは難しそう…」「あまりパソコンに詳しくない…」「自分でやっている時間がない…」などの方は、①のGoogle for Jobsの提携サイトに登録して求人を載せる方法が良いのかなと思います!

以上、高田でした!
最後まで読んでいただきありがとうございました!

新卒採用の成功ノウハウ大公開セミナー

◇採用に成功している中小企業様は、どのように応募者を集めているのでしょうか

就活支援塾『就活ワークス』の主宰を務められている神瀬 邦久氏を講師にお迎えし、『学生へのアピール方法』や『これからの採用手法』についてご講演頂きます!

◎売り手市場に負けない採用とは?
◎イマドキの学生へ、何を伝えると効果的?
◎採用は『選別』から『育成』へ
◎就活ルールの撤廃を受けての対策 

イマドキの新卒学生に想いを伝えるポイントを伝授しますので、一緒に、新卒採用における勝ち組企業を目指しましょう!

詳細はコチラ

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
☆本件に関するお問い合わせ先☆

株式会社採用戦略研究所
大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9F
TEL:06-4300-7120 FAX:06-4300-7121
MAIL:share@rs-lab.jp
Face Book & Twitter: @saiyousenryaku
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

関連記事

  1. 改正職業安定法が施行された今、求人広告掲載前にチェックすべき3つのポイ…

  2. 『「制度」ではなく「社内文化」をつくる!働き方改革』

  3. 読みにくい原稿案の修正方法のご紹介!

  4. 検索結果上位の企業とも戦えるチャンス!「Google for Jobs…

  5. 正社員のリアル副業動機は「収入」 —— 年間10万円以上稼ぐ人は3割

  6. 小規模企業の人手不足